ナチュラルヌメ革手縫いロングウォレット

シンプルながら、その美しい手縫いの縫い目が上品なロングウォレット。そんな大人の長財布、「ナチュラルヌメ革手縫いロングウォレット」ができました。そのロングフォルムの中には、端正にレイアウトした機能が並びます。さらに1本のラインに沿って斜めに配置されたお守りレインボータグで他との差をつけます。丈夫な手縫い仕立てのロングウォレットは実用的かつ長くお使いいただける大人のための長財布です。

Leathers

アメリカハーマンオークレザー使用

植物の渋の成分でもあるタンニンで鞣された、素朴に仕上げた革のことをヌメ革といいます。ヌメ革は、素材そのままでもとてもナチュラルで、質感の風合いが良く、牛の傷、シワ、血管の痕跡などの天然素材ならではの表情、匂い、温かな手触りを持つ最も革らしい素材です。使い始めは固いですが仕様とともに徐々に柔らかく馴染み、使いこむほど色艶が深みを増して、非常に味わい深い風合に変わります。

ヌメ革製品の本当の味は使い込んでから

同じヌメ革でも、新品の状態での色はほぼ同じですが、革が焼けたあとの色はどんヌメ革を使用したかによって大きく変わっていきます。ボーオレザークラフトの革の選びは様々な種類のヌメ革を日焼けさせて、焼けた後一番上品に仕上がる革の選びから始まりました。 アメリカ製のハーマンオークレザーの使用により、使えば使うほどより上品な艶や深みのある色に変わっていきます。ハーマンオークレザーをどうぞお楽しみください。

Detail

1. フリーポケット

-仕切りのないフリーポケットには、領収書やチケットなどを収納可能。

2. 札入れ

-真ん中の札入れには紙幣が30枚程入る十分なスペース。

3. カードホルダー

-一目で見渡せるカードホルダーは6枚分のカードが収納可能。

4.ジッパー式コイン入れ

-YKK製ファスナー使用のジッパー付きコインケースにはたっぷりの容量で出し入れも簡単。

※カーソルを小さいカラー枠にのせると実際の画像をご覧いただけます。

こだわりポイント!

コバ(断面)の処理について

重ねて何重になったヌメ革の断面を磨いてまるで1枚のようにする技法をコバ磨きといいます。革の断面を何度も削っては磨きまた削って磨くうちに色が濃くなり、つるつるの断面に仕上がって行きます。かなりの作業時間や手間のかかる作業で、革製品を選ぶ重要なポイントにもなります。

ナチュラルヌメ革手縫いロングウォレット lw-4k

型番 lw-4k
販売価格 51,200円(税込)

SOLD OUT